SDIM5782
前回の仕入れの時に立ち寄った、AmsterdamのSuperMarket
シンプル+DIY感覚の内装がとても格好良かったです。
エントランスもコンクリート剥き出しで、知らないとここは工事中かな?と入るのを躊躇してしまいますが、近所のおじいちゃんとかが普通に利用している感じも含めて「COOL」でした。




karuizawa
透明感のある森。
6月の軽井沢でのショートステイ。
釣りをして、炭火で肉を焼いて、お酒を飲みながらトランプ。
また行こうね。




herbarium2
Herbarium
フランスの古い押花標本をオリジナルフレームにて額装しました。


フレーム製作をお願いしたのはHOFF&Co.の林内さん。
愛知県小牧市を本拠に佇まいのよい、使い込んで愛着の増すであろう注文家具/ショップ什器を製作されています。

20世紀初頭に遠く離れた国の誰かの好奇心によってまとめられ、時間を旅した植物標本、それらがまとう空気感に対してフレームにどう寄り添ってもらうかがポイントでしたが、自分の頭の中に在るおぼろげな完成形のイメージの断片の数々を林内さんに拾い上げてもらい、そして裏面の細部に至るまでとても丁寧な仕立てをして頂きました。

誰かに自慢したくなるような、個人的にも思い入れの強いアイテムです。




backpac

こんな風な具合にマーケットで買い込んで、列車や車でまた次の目的地へ。
その間に買い付けた品々を梱包して、発送して。
その繰り返し。

ボロボロになったIKEAのバッグがある種の誇りです。